うちのコシュカ

我が家のねこ(コシュカ)の日常をたま~に綴っていきます。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

八つ当たり 


あとむが殆ど食べず 私に余裕が無かった時(今も無いですが^^;)

やっと 焼さかなを 食べる気になったあとむの前に 

そうたが割り込んできました

最初は優しく 「そうた 退いて」 「そうた やめて」

と言っていたのですが

そうたに分かる訳も無く

焼さかなを食べようと あとむを押し退けて来るので

頭に来て そうたの頭を叩いてしまいました

一瞬止まったそうたは 怯えた目で私を見て

部屋から飛び出して行きました

あとむに食べさせた後 そうたを見に行くと 

部屋の隅で怯え 私を見ると逃げる 家庭内野良猫状態になってました

これは私が悪い 完全に八つ当たりです

そうたを抱っこしては 「ごめんよ~そうた~、悪かった~、許してね~」

と 謝り続け 丸2日

やっと 許してくれました

それからは あとむが食べてると 待ってます

時々 忘れて割り込んで来ますが

「そうたー あとちゃんが食べよる時は待たんといかんろー」

と 言うと  「あ そうやった」 と離れて待ちます


            そうた:「母ちゃん 凄っい怖いけんねー」
DSC_5073.jpg


          そうた:「忘れて前に出たら ドスの効いた声で怒られる」
DSC_5072.jpg


            そうた:「あ~怖い怖い」
DSC_5074.jpg


そうた:「あとちゃんが食べよる時は 待ちよらないかん
            あとちゃんが終わったら 母ちゃんがくれる」

DSC_5000.jpg


            そうた:「よっしゃー」
DSC_5001.jpg

スポンサーサイト


そうた  :  trackback 0   :  comment 0    top

健康優良猫 


前回 あとむの診察の時 くまも血液検査をしました

11時半の予約で 朝ご飯抜き 

ご飯を食べたいと鳴く くまが可哀そうでした


        「なんで僕のお皿にご飯が入って無いがやろう?」
DSC_4973.jpg


         「母ちゃんが ボケて忘れたのかも」
DSC_4972.jpg


ずっと3kgだったのに 2.8kgになっていたので 心配しましたが

結果は 全項目基準値内の “健康優良猫” でした

16歳のくま 

普段見ていても 10歳以上年下の妹弟達より ずっと元気なのですが

高齢なので もしかしたら という思いもあったので

ホーーッとしました
    
SDMAがギリギリ14なので 今後 腎不全に気を付けないといけませんが  
                        どこにも 印が入ってません👇
DSC_5124.jpg
JIYrjfqfHCUoAt61511103226_1511103269.jpg

左肩の所が剥げているので 聞くと

ストレスかも という事でした

あとむに掛かりっきりで 他の仔達に気が向いてないので

甘えん坊のくまは 我慢している事もあるのでしょうけど

私があとむにくっ付いていると 必ず くまが来て あとむの毛繕いをしてくれます


気持ちが通じる と言うか 私の言う事は分かってくれる 

私にとって くまは特別な存在です

くま~ ずーーーーっと 元気で長生きしてね

DSC_5071.jpg




病院へ 


金曜日は病院でした

初日の10月6日と比べて 腎臓がどうなっているのか見てみましょうと

エコーを撮りました  

変化なしです 悪くなってないという事で ホッとしました

輸液の量は 減らしたり 2~3日おきにしたり

あとむの様子を見ながら 調整して良い

量を減らして お水を飲むようになれば 輸液が多かった事になるし

同じ量を続けるより 色々試してみて

その時々で あとむに合うようにすれば良いとの事です

今では 腎不全は 治療薬、療法食、サプリが出来 

 『腎不全ごときでは 死なせない』 と言う病気になった  
 

という先生の言葉に 大きく頷きました

いつも 安心する言葉をくれます



昨日は ご飯量も少なく 動きもせず とても痩せて見えたので 体重を計ったら 5.8kg

前日 輸液を嫌がったので 170㎖で止めてました

病院で6.0kgだったので ちょっと凹み気味だったのに
(この1ヶ月半 6.1~6.2kg で 体重がの変化が無かった) 

さらに 減っていたので  

慌てて輸液を150㎖入れ 夜140㎖追加しました

最近は保定服を着せず 抱っこしたり 寝かせたりして

輸液をしています 

DSC_5106.jpg


割とストレスが少なく出来ていたのに

ここ数日は 途中で暴れ 何回かやり直すので ストレスになってます

DSC_5105.jpg


ご飯の量も少なく オヤツも食べない ⇒ あとむの所にご飯を持って行く 
⇒ 少しでも食べて欲しくて無理矢理口に持って行くので嫌がる、ストレスになる
⇒ (食べないので)輸液の量を増やす ⇒ 嫌がる(ストレスになる) 
⇒ 食べなくなる 

の悪循環です

今日は コタツで寝ている時にしたけど 途中で暴れて失敗でした

また 色々と方法を考えないといけません



日光浴 


最近は よくこのハンモッグで寝てます

リンの栄養素の摂取量が少なくなったので

せめて日光浴で 骨を強くしてもらおうと
 
窓を開けて 網戸にして太陽の日差しを~


DSC_5094.jpg

DSC_5096.jpg


けど 洗濯物を干したら 影になってしまいました

DSC_5098.jpg


すぐに太陽が移動して陽が当たるので

待っててね~


                  「ふぁ~い」
DSC_5097.jpg



💕長男の結婚にお祝いコメントを有難うございます💕



新しい家族 


家族が増えます

長男が結婚しました

先日二人が家に来て

ストレスになるのでは と心配していた あとむは

出てきてコロンコロン

DSC_4909.jpg


ふありも来て

DSC_4908.jpg


そうたに至ってはこのとおり

xWFbfFt_osqd7ya1510579449_1510579690.png


親の願う事は ただ一つ 

「共に白髪の生えるまで・・・ 幸せに」

02nAdPRSDXVr4Qj1510579982_1510580032.png


くまの画像が無かったので

以前来た時のものを

DSC_3373.jpg


この時も あとむは コロンコロンしてたのね~(^^)

DSC_3376.jpg


DSC_3375.jpg


DSC_3377.jpg

彼女は ねこアレルギーだそうですが

頑張ってくれました

うちの子達もアレルギーで

くまと一緒に住んでいた時は大丈夫だったのに

ふあり、あとむ、そうた との免疫がないようで  

帰る度に 鼻ズルズル 目がグシュグシュになります

けど 大好きなんですよね~

長男は うちの仔達に 人が聞いたらドン引きするような 猫なで声で話しかけますが

家を出る時は 「やっぱり くまが一番可愛い」 と必ず言います 




未分類  :  trackback 0   :  comment 3    top