FC2ブログ

うちのコシュカ

我が家のねこ(コシュカ)の日常をたま~に綴っていきます。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プレゼント その後 


子供があとむに と買ったキャットハウス ⇒  

26日に出してから 入っているのを見た事が無かったんですが

今日 入ってました (^^)


DSC_4950.jpg


入口がへこんでいるのは あとむが無理矢理入ったから?(^m^)

DSC_4949.jpg


直してあげました

DSC_4951.jpg


隣にいた そうたが動いたので 気になって

ひょい
DSC_4952.jpg


出て来ました

むにゅ~
DSC_4953.jpg

スポンサーサイト


あとむ  :  trackback 0   :  comment 0    top

くまと雲 



最近はあとむに一生懸命で 他の仔達と接して無い気がします

DSC_4843.jpg


久し振りにくまをベランダに出したら

いつもより長い時間 見てました

DSC_4846.jpg


DSC_4849.jpg


DSC_4842.jpg


ご飯まだー? 


    あとむ:「ご飯まだー?」     
DSC_4918.jpg


              あとむ:「ふぅー遅い」                
DSC_4919.jpg


         あとむ:「あ 出来た」    
DSC_4920.jpg


      あとむ:「みんなー 出来たー」    
DSC_4922.jpg


DSC_4924.jpg


DSC_4923.jpg


       あとむ:「ごちそうさまー」    
DSC_4927.jpg

殆ど食べない今 

少しでも食欲が出て 自分から食べてくれると 小躍りするくらい嬉しいです

が 少し口を付けただけで止めてしまいます  

あとは カリカリや缶詰を もう少し食べて欲しいけど 

ご馳走様と言ったら食べません



輸液のやり方 


他の方の輸液のやり方を見ると 

座ったまま、寝たまま 出来る仔もいるそうで とても羨ましいですが 

あとむにそれは無理で キャリーに入れてしてました

引っ掻き防止の為に 押さえ係の旦那が長袖を着ないといけないくらい

逃げ出そうと大暴れします

旦那ためと言うより

あとむを少しでもストレスから守る為に

あとむを包まなければ と思いました

保定袋を売ってましたが 高くて

どなたかのブログに載っていた物を真似して 手作り(と言うほどではないですが)しました 

これを着せて キャリーに入れていましたが

それも可哀そうで 

私が抱っこして するようにしました

普段の抱っこなら 十数分くらい嫌がらないけど 

無理矢理 それも点滴をしながらだと 5~6分が限界です

それでも キャリーに入れるよりは と あとむを騙し騙し 抱っこでやってます

布団や毛布で寝ているあとむを見ながら 

このまま点滴が出来ないものだろうかと思うのですが

動かれるのが怖くて出来ませんでした

昨夜 鴨居の近くで寝ているあとむに 思い切って 点滴をして見ました

気付かれないよう 輸液をセットして 背中に針を刺し 

動かないよう上からそっとかぶさりました

そのまま 終わる事が出来ました

これなら 全くストレス無しです

次の日の朝も この方法で出来ました

が 夜は気付かれてしまい逃げられたので 抱っこでしました


            「・・・・・」
DSC_4755.jpg


     「写真を撮るために あれを着るのは嫌!」
DSC_4756.jpg


              「え!ぼく?」
DSC_4783.jpg

 「こんなにも」
DSC_4701.jpg

 「こんなにも あとちゃんにはお世話になりよるし」
DSC_4702.jpg


          「分かった ぼくに任せてp(・∩・)q」
DSC_4782.jpg


そうたにモデルになって 服を着て貰いました

私のフリースの下を ザクザクと縫い 

襟の部分を穴を開け 紐を通しただけ (^^)

ALqZVW_EWlyCFl31509203189_1509203219.jpg


あとむ(今回はモデルのそうた)を 服に乗せたら

すぐに 襟の紐を結ぶ (結構きつく結ばないと 前足が出て来ます)

DSC_4704.jpg


ファスナーを途中まで上げ 

抱っこして 針を刺し 体が出ないくらいまでファスナーを上げる

このまま 終わるまで待ちます

途中嫌がったら 一回針を抜き やり直します

DSC_4707.jpg

輸液を吊る事が出来る場所で寝ていたら 

気付かれなければ そのまま出来る という方法が増えて良かったです

輸液をしなくてもいいくらい 回復する事が一番の願いですが

それまでは 出来るだけ ストレスを無くす方法を色々考えています



病院へ 


今日は 血液検査の日でした

数値下がってました "( ^-^)

正常範囲には ほど遠いですが

 
血液検査結果  
 
       10/6   10/10    10/17   10/27   11/3
   BUN 76.8 ⇒ 45.2 ⇒ 66.2 ⇒45.1 (正常値 17.6~32.8)
   Cre   3.6 ⇒  3.2 ⇒  5.1 ⇒4.9 (  ″   0.8~1.8)
   TP  8.8 ⇒  7.8 ⇒  8.4         (  ″   5.7~7.8) 
   IP  6.2 ⇒  5.7          3.9  (  ″   2.6~6.0)
   K    3.7 ⇒  3.7          3.6   (  ″   3.4~4.6) 

   


先週の金曜はまだ 焼さかな、ちゅ~る を見せると 飛んで来てました

「食べたい物は食べさせて 食べれる物の 最後の砦に取っておいて」

と言ってもらい 一筋の希望が見えた のに

次の日から 一切食べなくなり 

逃げ回るあとむを追い詰めて 焼さかな、ちゅ~る、色んなオヤツ類を 

口元まで持っていって やっと少し食べてくれる

そんな状態だったので 数値も前より悪くて もしかしたら入院を言われるかも 

と思いながら 行きました

検査結果を見せて貰いながら 先生が 数値が下がっている と喜んでくれました

「療法食が全く食べれてなくて大丈夫なのか」 

という私の気持ちを知ってくれているからだと思いますが

「今の生活で こんなに下がっている これは凄い事だ 

この生活を続けても大丈夫なんだ」 と  

オーバー過ぎる程 何回も言って 喜んでくれました

悪くなっている と思っていたのが 下がっていたので嬉しい事なのに

Creの数字が良くないので あまり喜べなかったのですが

先生の言葉で 落ち込まずに済みました


久し振りに 【あとむと空】 です

私がベランダに出ると 出たそうにやって来たので
 
写真を撮ってみました

DSC_4890.jpg

雲は多いけど すがすがしい良い気持ちです
DSC_4892.jpg



病院に行こうと あとむをキャリー入れ 玄関に連れて行き 
靴を履こうとして、 鍵が無い!!
あとむをキャリーに入れる前に 鍵を持って どこかに置いたかも と 何度も動作を思い出し探したけどありません
30分探し もう時間が無いので 診察時間を変えてもらう電話をしようかと思った時に見付かりました
行くのを諦めていて あとむを出していたので 今度は あとむが捕まりません
あとむも必死 私も必死
又 余計なストレスを与えてしまいました 



嫌な思いしかないキャリーだと思うのに 

家に帰って一旦は出て 又入ってます

DSC_4888.jpg


あまり猫草を食べなかったけど 今日はよく食べます

     そうた:「あとちゃんが終わるまで 待たないかん」
DSC_4895.jpg


綺麗な夕焼けでした

DSC_4894.jpg



プレゼント 


子どもが あとむにと キャットハウスを買ってくれました

お昼過ぎに出したけど 誰も見向きもしません

DSC_4864.jpg


その後 外出し 夕方帰ったら くまが入ってました

DSC_4865.jpg


ふありは カマクラの中

DSC_4866.jpg


あとむとそうたは お父さんの布団の上

DSC_4871.jpg


DSC_4875.jpg

           「ふぁ~」
DSC_4874.jpg


DSC_4873.jpg


くまが出たら そうたが 入りました       👆くまは 余裕があるけど そうたは👇

DSC_4876.jpg

そうたは 何度も出たり入ったりしてたけど

肝心のあとむは入ってません ふありも (^^)

入口を 少し切らないといけません




コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

ホットしている時間 


朝8時前 布団で寝ていると思った あとむが 窓に乗って外を見てました

今日は 機嫌が良いみたいで こんな姿を見ると ホッとします

今日1日 私も幸せになります

 
DSC_4856.jpg


輸液をして ご飯も少し食べ 薬も飲み

あとむの嫌な時間が終わり あとむもホッとしているのでしょう

ご飯の時間は 大好きだったのに ね

         「くぅー 朝日が眩しい」
DSC_4855.jpg


けど 昨夜から 下痢になり 

夜中、朝、昼 と 段々形が無くなり水状のウンチになってしまいました

今日は ネフガード(顆粒)を 全部食べるのが無理そうなので 粒にしてもらおう と思って

病院に行くつもりだったので

昨夜からのウンチを持って 私だけ病院に行って来ました

あとむも連れて行くべきか 悩んだけど ストレスの方が心配で


DSC_4834.jpg

輸液 薬 ご飯が済み ホッとした時 

ふありがウンチ

旦那が ウンチを掃除しながら 「いっぱい周りに付いているけど 砂のせいか?」

と言うので 見ると 形はあるし いつものウンチ

その数分後  ふありが 又 トイレに・・・・下痢でした

すぐその後も 2回続けて 水状 はぁー

ふありは あとむより薬が大変なのです

直前まで あとむがご飯を食べると 飛んで来て横取りしていたのに

今日あとむが貰った整腸剤を 

さっきまで食べていた ペーストに混ぜて食べさせたら 顔を背けて一切食べません

ハチミツを混ぜて なんとか飲ませる事ができました

ふあり お怒りです

2猫とも 明日には治ってますように

     「ふありは女の仔!なんで下痢の事を書くが?」
DSC_4833.jpg



《病院》 
 抗生剤 1日2回 6日分
 整腸剤 1日1回  〃
 下痢止め(ディアバスター) 1日2回 〃    (下痢止めは無理には飲ませなくて良い) 
 ネフガード 1日 4~6粒 2日分 
   (1日1粒と思っていたのに 体重で換算すると 4~6粒と聞き 唖然としました)
    
    整腸剤のカプセルにも驚き 「これ 猫が飲めますか?」って聞くと
    看護師の若い女の人が 「カプセルから出して 粉でもいいです」
    私 「粉は もっと無理かも」
    看護師「そうですよねーご飯も食べれないなら 混ぜるのも難しいですよね
         ほんの少しのはちみつを混ぜて鼻の辺りに付けるか 口の中の頬に塗り付けると飲める事もあります」
    と教えてくれました

最近 薬を失敗すると 泡を吐くので 心配でしたが
夜 やってみると 成功!
看護師さん有難う です

《輸液》
 AM7:20 224㎖
 PM8:30 180㎖

《薬》
 朝晩 ラプロス (ご飯に混ぜて)
 昼  ネフガード 1/2(焼さかなに混ぜて)
 晩   整腸剤
      抗生剤は 避けて食べられました


夜は ぐっすり 


昨夜は 旦那の布団で こんなになって寝てました (^^)

DSC_4836.jpg


ここで寝るのは 私が起きている間で

私が寝ると 移動して来ます

DSC_4837.jpg


具合が悪くなってからも 家庭内野良猫ちゃんになっても

これは変わらず なので ほんの少しホッとします

DSC_4835.jpg

ぐっすり寝て 起きたらいっぱい食べようね



昨日は調子が良さそうだってけど 今日は又 食べない動かないです

《輸液》
 AM7:00 216㎖
 PM7:20 105㎖ (少し左足付け根が垂れているので)

《薬》 
 朝晩 2回 ラプロス 
 ネフガード は殆ど飲めず
 食欲増進剤も失敗

,《ご飯》
 焼さかなは嫌がる 
 朝 ちゅ~る1と2/3
 夕方4時と8時合計で シーバ缶詰2/3
 マタタビだけなら少し食べる シーバに付けると食べない 
  


揺れる気持ち 


あとむが 外を見ていたので カメラを持ったら気付かれてしまいました

家庭内野良猫ちゃんですから 、私に近寄られるのが嫌なのです (^^;)

残念 と思ったら くまが寝ている横に寝ました

逃げて隠れて 緊張ばかりだったので 

嬉しいです

DSC_4827.jpg


ふありが来て 短い足を上げてメンテナンス

DSC_4828.jpg


逃げられると思い ズームで撮っていたのですが

近寄っても 大丈夫でした

けど 耳が・・・・(^^;)

DSC_4832.jpg


     「あとむが嫌な事ばっかりしよるけん 仕方ないね」
DSC_4831.jpg


DSC_4830.jpg

昨日は 焼さかな・ちゅ~る・モンプチ等の お店にある各味を買って来て

湯煎で温めて 開けましたが 食べず 

10時に やっと 焼さかなを食べてくれました

夕方から何度も胃液を吐き 

このままでは 入院も考えないといけないと思っていたので

ホッとしたのに

今日は 又 朝から食べません

2時に食べなかったら 病院に行かなければ と思っていたら 食べました 

なのに 旦那が早退して帰って来て

姿を見るなり 体を小さくして逃げてしまいました

輸液をする時 押さえる係をしているので 

家庭内野良猫ちゃんの今は 姿を見たり 動いたりしたら 逃げてしまいます

申し訳ないけど 晩御飯の時は姿を見せないよう お願いしました

あ、今は いつものように 旦那の布団に一緒に寝てます




《病院》 あとむは連れて行かず 薬だけ貰いに行く
  セレニア錠(吐き止め)  2日分
  ペリアクチン錠(食欲増進剤) 4日分
  ネフガード(リン吸着剤) 4日分 ・・・・ イパキチンを貰っていたけど1日2回飲ませるのは無理なので
  腎臓サポートリキッド

《輸液》
 AM7:00 200㎖
 PM7:30 197㎖

《ご飯》
 焼さかな 


頑張ろう! 




DSC_4823.jpg


DSC_4822.jpg

あとむッ 頑張ろうね ね 




10月22日

《ご飯》
  朝  カリカリは全く食べず
     焼さかな、ちゅ~るも食べる気配無かったけど 焼さかなに薬とサプリを混ぜて食べさす
  2時 焼さかな ちゅ~る 少し
  夜  全く食べなかったが 10時前焼さかな4/5くらい
《薬》
  朝 ラプロス サプリ
  夜 ラプロス 吐き止め()セレニア錠1/2 (全く食べる様子がなかったのでサプリは無理だった)  
《輸液》
  PM3:00  (300㎖) 

朝からオシッコが出ていない 輸液の後 PM5:00に出た
PM5:00 食べた物を吐く PM7:00、8:00、9:30 胃液を吐く


コタツ出しました 


雨で寒く あとむの体にも悪いので コタツを出しました

こんなに早く出したのは 初めてです

コタツの台を出したとたん来たのが くま

布団を掛けると ふありが来て 

そうたは入って良いモノか 考えてます

DSC_4809.jpg


電気を入れると 臭いがするので 布団を上げると 

残ったのはふありだけ

DSC_4810.jpg

匂いが無くなり 布団を下げると くま、そうたが入ったのですが

肝心のあとむは 入りません

今朝から 家庭内野良ネコ状態で 私から逃げ回っているのです

椅子で小さく座っているのを 連れて来ました

目が怖いです

DSC_4812.jpg

3時間後 見ると

あとむが熟睡してます

DSC_4816.jpg


こんなに安心しきって

DSC_4817.jpg


触っても 起きません

DSC_4818.jpg


今朝は お皿を近くに持って行くと 逃げて カリカリを食べません

他の仔達が食べ終わった時に 

椅子に座っているあとむに 

ちゅ~るを付けたカリカリを 手に乗せても 少ししか食べません

焼さかなを乗せると 15g食べました

今日の問題は 家庭内野良猫

近付くと逃げ ずっと怯えた顔をして 緊張し続けてます

病院のストレスに 嫌な輸液と薬を頑張っているのに

ご飯に掛けて食べる イパキチン(リン吸着剤)を

2㎖の水溶いて シリンジで飲ませ

H4Oもシリンジで飲ませているので

飲ませる時は逃げなかったけど 

相当なストレスになっていたのだと 思います

夜は 食べなかったらすぐ止めようと思って 

焼さかなにイパキチン(リン吸着剤)を混ぜてみました

最初警戒したけど 全部食べました

けど、 後から 焼さかなを見せても 昨日までのように飛んで来ません

先生に言われた 最後の砦を壊してしまったのではないかと(涙)



DSC_4819.jpg
  
 こんなに 穏やかにずーっと居られますように



《ご飯》 
     朝 ロイカナエイジング+12 15g 焼かつお ちゅ~る少し
     昼     〃        10g   〃      〃
     夜     〃         5g   〃      〃
《薬》
     ラプロス  2回
     イパキチン 2回
《輸液》
     朝 328㎖

AM6:30、PM8:30、9:00 胃液を吐く




ストレス 


夜中 2時と4時半に 5百円玉程の泡の胃液のを吐きました

朝 輸液をした後も 皮膚がタポタポしているし

ご飯を食べれてない事も気になるし で

明日予約していた病院を 今日に変更しました


先生の話では
 
食べれなかったら 胃液が出る
輸液は 液だるみがなくなるまで 300㎖ (1回300㎖でも150㎖を2回でもok)
たるみがなくなったら 400㎖に戻せばよい
 (輸液;体重に対して5~10%)    
 

一番の悩みだったご飯は
  
食べれない事が一番怖いので
(犬はお腹が空くと食べるけど 猫は嫌だと思うと硬くなに食べない) そう  

食べない事で 肝臓まで悪くしてしまい 突然死もある

(胃液で口の中があれ) 口内炎を起こし 潰瘍が出来るとご飯を全く食べれなくなる

食べない今は 何でも食べたい物を食べさせる

カリカリ、療養食 サプリ等を混ぜて食べない場合は無理をせず

好きな物は 絶対食べれる物 として 最後の砦に残して置く 
    ⇑
  この言葉 胸に響きました

食欲が出て来たら 少しずつ混ぜていけば良い
(カリカリをミキサーに掛け粉にして混ぜるとか ふやかす、温める 等)  
 


<焼かつお ちゅ~るだけを食べさせていたら カリカリを食べなくならないか?>
<数値が上がるのではないか?>

と聞くと
  
それもあり得るが 食欲が出れば他の物を食べる気になるし

リンを吸収するサプリを飲み リンを排出する事で数値を押さえる事が出来る

サプリだけを飲んでも ご飯を食べないと意味が無い
 


焼かつお・ちゅ~るしか食べなかった時は

食べない怖さと腎不全の怖さに 不安でいっぱいでしたが

自分でカリカリを食べるようになった今は 

先生の言葉に 希望が持てました

 ☆-----★-----★-----★-----☆

朝 元気がなく 椅子に座ったままで動かなかったのに

ふありを追い掛けてました
DSC_4791.jpg
 👆左足の付け根が垂れてます


 ☆-----★-----★-----★-----☆

帰ると くまとふありが毛繕いに来てくれました

    ふあり:「よう頑張ったね」      くま:「おかえり」
DSC_4794.jpg


診察室で入りキャリーから出すと オシッコで濡れてました

今日は ずっと震えていたので 怖かったのだと思います

DSC_4799.jpg


輸液をしているので 量が多く お腹から尻尾までビショビショです

DSC_4800.jpg


蒸しタオルで拭いたけど綺麗にならず 念入りに舐めてます

DSC_4801.jpg DSC_4802.jpg


晩ご飯 くまのカリカリに 焼さかなを混ぜました

カリカリをミキサーに掛けたら凄い音がして
 
皆が怖がって挙動不審になってしまったので 止めました

今迄なら カリカリを混ぜると食べなかったのですが

今日はガツガツ食べました


寝る前 残りのご飯を食べる時 

自分の分が無くなると ふありのお皿に行きました

DSC_4803.jpg

明日は もっともっと食べれますように


《ご飯》
  朝 ロイカナエイジング+12 14g ちゅ~る
  昼      〃           6g  〃
  夜      〃         15g 焼かつお
《薬》
     ラプロス  2回
     イパキチン 2回
《輸液》
   AM6:30  300㎖
   PM7:30   97㎖
《病院》 
   5時予約(3:25~6:00)
   ・診察のみ
   輸液セット 4セット
   イパキチン 14日分
   ラプロス   14日分
    


少し食べました 



今日も動いている時間が多かったです

昨夜の輸液の液だまりが 朝もまだあったので

輸液の量を朝は100ccにして 夜、300ccしました

👇 2時半 には まだ少し 弛んでいました
DSC_4778.jpg

「輸液 頑張りよるよー」
DSC_4777.jpg


朝は 自分から くまのカリカリ(ロイヤルカナン エイジング+12) を食べにきました

10gくらい食べ 3時に7g 夜10gくらい

と 普段の一日量にしたら まだ半分しか食べれてないけど

カリカリを食べれた事が嬉しいです

あとむがお皿に顔を近づけると

息を殺して動かず 「お願い!食べて!」と  物音を立てないように見守ります

少しの音と 動きで 食べるのを止めてしまうので

食べた時は 「良しッ!」 と 心の中で ガッツポーズです

DSC_4788.jpg

明日はもっと食べれますように



輸液の後 

昨日 病院の検査で良い報告が出来ると思っていたので
リアルタイムにするように 急いでブログを書いてました
やっと 日にちが追いつきました 



今日は 動いている時間が多かったです

昨日は殆ど動かなかったので 少し安心

メジカを出すと 飛んで来ます

メジカを持ち カリカリを食べさそうとするけど、、、食べません

食感が違うので バレるのかと パウチのご飯を買いに行き

食べさせると 1粒食べました

喜んだけど 1粒で終わり

昨日から殆ど食べてないので メジカを少し食べさせました

それが呼び水になったのか 

ほんの少し お皿からカリカリを食べました

他に スープを仕立ての スープを飲んだので パウチを入れると これも少し食べました

カリカリを入れたのは食べませんでした


今日から朝晩2回 200ccの輸液です

夜の輸液の後 歩いているあとむを見ると

左前足の脇の皮が膨れて垂れてます

ネットで 輸液が垂れるというのを読んだ気がしましたが

病院に電話すると やはり 自然に体に浸透していくとの事

👇 左足の横が ボコッと膨らんでいるのが 分かるでしょうか
DSC_4773.jpg

DSC_4774.jpg

1日2回したから? とも思いましたが

今迄も 夜と次の日の朝する事もあったけど こんな事は無かったのに


新聞を読んでいる 旦那の前に座ってます

輸液の後は体を温めないと と 毛布を乗せてあげました

DSC_4770.jpg


  明日はモリモリ食べれますように  



検査結果 


【10月16日】

今朝は 療養食を殆ど食べません

帰ってからも カマクラに入っていて全く 動こうとしません

たまに出て来て ご飯を食べさせるけど  匂いを嗅いで止めます

療養食・・・早くも行き詰った?

夜はカマクラから出て ウロウロ歩いたりします

《薬》 朝、晩 ラプロス

《輸液》 夜


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


【10月17日】

今日も ご飯 数gしか食べません

4時に病院でした 

血液検査と尿検査 

膀胱炎は治ってましたが 数値は上がってました

 
血液検査結果  
 
       10/6   10/10    10/17
   BUN 76.8 ⇒ 45.2 ⇒ 66.2(正常値 17.6~32.8)
   Cre   3.6 ⇒  3.2 ⇒  5.1(  ″   0.8~1.8)
   TP  8.8 ⇒  7.8 ⇒  8.4 (  ″   5.7~7.8) 
   IP  6.2 ⇒  5.7        (  ″   2.6~6.0)
   K    3.7 ⇒  3.7       (  ″   3.4~4.6) 

   


毎日 輸液を頑張っているので 下がっていると思っていたのに・・・

今日のブログは 良いお知らせ のタイトルになるはずだったのに・・・

検査結果が出る前は 先生も 

「食べる事が先決なので 食べたい物にサプリを掛けて」 と言ってましたが

やっぱり 療養食にした方が良いと 

別の味の 腎臓サポートセレクションを買って来ました

これは最初のサンプルでガツガツ食べたので 

期待してたけど 一切 口を付けません

“療養食を入れたザルの下に 鰹節を置いたら食べる” と ネットで見た方法を

チャオでやってみましたが 

チャオを食べようと ザルを必死で掻いて 療養食は食べませんでした

カマクラに籠ってばかりです 

少しのメジカにサプリ(ネフガード)をまぶして食べさせました

その後 流動食をシリンジに入れて無理矢理飲ませました 10ccです


《薬》 朝、晩 ラプロス

《病院》 4時予約 (15:25~18:00)
 ・血液検査
 ・尿検査
 ・輸液(家で出来ないので)
 輸液セット(3つ)
 目薬(ふあり用 2種類)
 腎臓サポートセレクション500g

明日は食べれますように

がんばれ!!あとむ!!!   



DSC_4725.jpg

DSC_4726.jpg

DSC_4728.jpg

DSC_4729.jpg

DSC_4730.jpg

DSC_4731.jpg

DSC_4732.jpg

DSC_4733.jpg

DSC_4734.jpg



療養食の始まりです 

【10月14日】

今は食べる事が大事なので 何でも食べれる物を与えて良い

と言われていますが 食欲が戻りつつあり

療養食にすれば 食べれなくなるし と チャオ(メジカ)を食べさせました

先日書いたように メジカを食べる姿は 完全に病気前のあとむです

みんなも食べに来ます

DSC_4679.jpg

ふありは 魚は食べないけど ちゅ~るとメジカは大好物です
 
DSC_4677.jpg

手であとむを押し退けてます

DSC_4678.jpg

大好きな魚やちゅ~る、メジカを食べれなくなるあとむの事が 可哀そうに思っていたけど

同じ家の中にいる くま達も食べれないという事でした

 ☆-----★-----★-----★-----☆


あとむが入っているカマクラに そうたが入りました

あとむの具合が悪くなってから 

8日に少しの時間 キューブの中でくっ付いていただけで

全く くっ付かなかったのに 

あとむの調子が良くなっている という事なのでしょうか

    くっ付くというより 覆いかぶさってます
DSC_4686.jpg

くまが 見に来ると

    そうた:「くま兄ちゃんは来んとってッ」
DSC_4691.jpg


                     そうた:「あとちゃん 心配せんでも ぼくが守るけんね」
あとむ:「いや そうたが退いてくれた方が嬉しいけど」
DSC_4693.jpg

少しして見てみると 

くまが 申し訳なさげに カマクラに座ってました

DSC_4695.jpg

DSC_4698_convert_20171016232854.jpg

《ご飯》
  カリカリ
  メジカ

  夜 病院で貰った 療養食のサンプル(腎臓サポートセレクション30g)
    寝る迄に全部食べました

《薬》 AM8:00  ラプロス 
    PM7:30  ラプロス 、膀胱炎の液体薬
《輸液》
    夜
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【10月15日】

朝から薬の気配を感じて 逃げ回ってます

カマクラに入っている所を 

後ろから 口に入れて 口を押えて 何度か横からスポイドで水を飲ます
      
ごくごくしたので手を放すと 薬をペッ 

これを何度か繰り返します

「オブラートに包めばスルッと飲めますよ」 とコメントで教えて貰い

すぐ 買いに行きました 

夜は 1回で成功です

 ☆-----★-----★-----★-----☆


療養食は 美味しくないと聞いていたので 

食べなかったり 他の仔のご飯を食べに行ったらどうしよう

あとむだけ別の部屋 というのも可哀そうだし と心配してました

サンプルの 腎臓サポート、スペシャル、今迄と同じ ダラダラ食べで   

他の仔のご飯など見向きもせず どれも全部食べました 

他の仔が あとむのご飯を食べたがって 守らなければいけませんでした

1日1袋(30g)のサンプルを食べたら良い方だろう と思っていたのに

嬉しい誤算で 晩ご飯からの 療養食がありません

リンの数量が一番少なく お値段も少し安い 腎臓サポートを買いに行きました

あとむの療養食の始まりです


《ご飯》 腎臓サポートスペシャル 23g(7gそうたに食べられました)
     腎臓サポート 24g

《薬》 AM7:30 ラプロス 膀胱炎液体薬(今日で終わり)
    PM7:30 ラプロス

《輸液》 昼


いつもの光景 


【10月12日】
 
旦那が1泊の出張で夜居ないので 

朝 輸液をしました

終わったら ふありが輸液をした場所を舐めて 慰めてます

         ふあり:「頑張ったね えらかった、えらかった」
DSC_4660.jpg


今日も 帰ったら 目に力が感じられなくて元気が無く見えます

私がお風呂に入ると うちの仔達は一緒に入り 

蓋の上でお水を飲むのですが

この数週間 あとむは入って来ませんでした

今日 久し振りにお風呂の入口まで来たのですが

呼んでも 中には入らず 暫く入口で座っていただけでした



《ご飯》
 メモをしてないので 数量は分かりませんが 
 カリカリを何回にも分けて食べました
《薬》 
 AM8:30食欲増進剤 (寝ているあとむの後ろに半分体に乗るように座り
            顎を持ち上げ口を開けて薬を入れ 口を閉じる ネットで見たやり方で 成功)
 PM6:00  ″   、膀胱炎(錠剤は今日で終わり)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【10月13日】

朝 テレビの前に座って ご飯の催促

テレビを観て ご飯の用意をしない私を動かすには

ここに座って テレビを観えないようにするのが一番なので

DSC_4669.jpg


くま・あとむ・そうたが並んで ご飯 

DSC_4670.jpg

DSC_4671.jpg

DSC_4672.jpg

DSC_4673.jpg

ふありは少し離れた所で食べてます

いつもの光景です v(=∩_∩=) ♪

同じような画像ですが

具合が悪い時は 数粒食べたら離れていたのに

こんなに長時間 食べれるようになりました

お水も飲みました


 ☆-----★-----★-----★-----☆

夜 タンス部屋に居たあとむが 玄関に走りました

玄関近くの部屋に居た私には 聞こえなかったのですが

旦那が階段を上がって帰って来ました

玄関に座って 入って来るのを待ってます

今まで 階段で音がすると 

どこに居ても タンス部屋に走って逃げ込んでいたのに

玄関に走って 座って待ってるのは 見た事がありません


今日は 夜に輸液です

輸液中は 鳴いて怒って大暴れしても 

終わると 全く逃げないで 同じ部屋に居ました
 

病院 11時予約(10:25~12:50)
 ・診察
 輸液セット
 ラプロス(腎臓の薬) 1日2回8日分
 尿検査キット

 輸液を2日に1回にしても良いといわれたけど まだ怖いので 毎日する事に
 腎不全の薬を飲み始める
 
《ご飯》 朝 15g
 病院から帰って 流動食を付けたチャオ(メジカ)を食べさせる
 1本半食べ まだ食べたいと 流しに飛び乗り 袋に残った分を食べてました

《薬》  AM8:00 食欲増進剤(終わり)、 膀胱炎(液体)
     PM8:00 ラプロス
             


自宅輸液 

10月11日

夜 初輸液
ソルラクト輸液500ml を250ml点滴
まず 輸液を湯煎で35~39度に温める
クレメントを閉め チューブを輸液バッグにつなげて ハンガーラックに輸液を吊る
液を落とし 先の針を繋げ 
用意が出来たら

あとむをキャリーに入れ 逃げないよう押さえる
キャリーは上を開けたまま 
あとむをアルコール消毒をし
肩甲骨を摘まみ上げた皮膚に 針を刺し 点滴を落とす

私は針先を押さえ 旦那があとむを押えているが
途中何度も暴れ 針が抜け 何度かやり直し
洗濯ネットに入れたりもしたけど
やっぱり キャリーに入れた方が良いと
二人がかりで押さえ どうにか終える
点滴時間は15~20分? 

終わった後 あとむは飛び逃げ
引き籠りはしないけど 
暫く 私達の横を 素早く通り過ぎる
特に抑える係の旦那の横は 速い
今迄 薬を飲ませていた私からは逃げて
旦那にはすり寄って 抱っこもされていたので 相当ショックのよう

(輸液中の写真を撮る余裕はありませんでした) 

 
 *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.... 

人間が晩御飯を食べていると

あとむがテーブルに乗って来て メジカの干物に反応しました

どんなに止めても食べようとするので

メジカの匂いを嗅がせながら

くま用のウェットを食べさせると 10g程食べました

メジカを狙う姿は 以前のあとむに戻ったよう

少しして チャオのメジカを出すと

あとむがぁー

DSC_4657.jpg

立ったぁー

DSC_4656.jpg


完全に 以前の元気なあとむです m(;∇;)m 

DSC_4655.jpg DSC_4653.jpg

油断をしていたら 指を噛まれ 袋ごと咥えて隣の部屋に逃げました

完食です


自分から水を飲むようにもなりました
 水素水も飲ませてます
(水素水は置き水は出来ないので 少しをお皿に入れるかスポイドで)


DSC_4628.jpg


*********************
《ご飯》
朝  くまのカリカリ10g(何回も分けて)
      (今日も 自分からご飯を食べに来ました)
夜 くまのウェット10g、 チャオ(メジカ)1本 
《薬》
AM8:30 食欲増進剤、膀胱炎 (錠剤を入れて口を押えても 飲み込まずよだれで出してしまいます)
PM4:30  ″     

仕事から帰ると やっぱり目に力が無くて あまり動きません
今日はちゅ~るは食べさせませんでした



ほっこり 


10月10日(火)
 
  家での輸液を相談すると 「良いですよ」という事で
  11日から 家で輸液をする事にしました
  薬さえ飲ませる事が出来ず 薬の後は 逃げ回られるのに
  何分も掛かる点滴が出来るのか不安でしたが 
  長時間の通院 診察 輸液の あとむのストレスと
  経済的な事も考えると
  やるしかありませんp(・∩・)q
  

朝の一コマ

そうたの格好に笑ってしまいます

DSC_4640.jpg


DSC_4641.jpg

そうたが寝返りを打ったら

DSC_4645.jpg

ほっこりします(*⌒∇⌒*)

DSC_4644.jpg


朝  カリカリ 5g
    以前のように ご飯を用意する前に 自分から「食べるー」 と来たそう 
2時 ちゅ~る 4本
夜  メモし忘れで 不明
 
薬 朝、夜とも 錠剤2種類を殆ど飲ませる事が出来ず 
   薬のよだれが顎髭のようにくっ付いてます

PM2時に帰ると あとむは タンス部屋で座っていましたが
目に力が無いです
ちゅ~るを食べた後 カマクラに入って寝ました
病院に行く時間 タンス部屋の隅っこに居たあとむを抱っこすると
全く嫌がらず 静かにキャリーに入りました
あまりの元気の無さに 抵抗する力が無くなったのかと 涙( ;∀;)
後で旦那に聞くと 連れて行った2日間も 大人しく入ったと言われ ホッとしました


病院 4時予約(15:25~18:00)
  ・血液検査
  ・輸液の仕方の説明
  ・輸液
  ・検査結果の説明
  輸液セット
  腎臓サポートキッド
   体重 6.2kg 体温38.4度

 
血液検査結果  
 
       10/6   10/10
   BUN 76.8 ⇒ 45.2 (正常値 17.6~32.8)
   Cre   3.6 ⇒  3.2 (  ″   0.8~1.8)
   TP  8.8 ⇒  7.8 (  ″   5.7~7.8) 
   IP  6.2 ⇒  5.7 (  ″   2.6~6.0)
   K    3.7 ⇒  3.7 (  ″   3.4~4.6) 

   
     血液検査は 全部の数値が下がっていました
     BUNは 割と変動が大きくなり易いけど
     Creは 中々数値が下がりにくいそうで
     まだ喜べる値にはなってないです


 輸液が終わり 診察台の上でキャリーに入っていた あとむが吐きました
 病院に来て何時間も経っていて ひとりで検査、輸液などをした上に 
 あとむを挟んで 先生と話していたので 相当なストレスがあったのかも
 ちゅ~るとカリカリを戻したので 留守中にも ご飯を食べていました


帰って すぐには出ず キャリーをスンスン

DSC_4646.jpg

荷物を取りに 玄関のドアを開けると 
あとむも一緒に付いて来ようとします
臆病なので 今迄外に出ようとした事は 一回も無いのに

長時間 検査、輸液、先生の説明があった上に
会計が終わるまで 車で30分以上も1猫で待っていたので 
余程寂しかったのでしようか


力強い目 


10月9日(月)

朝 お外見物

DSC_4589.jpg


「あとむッ」

                    「なに?」
DSC_4593.jpg


凛々しい横顔

目に力があります

あとむ 絶対大丈夫!!と思う横顔です

DSC_4595.jpg


くまが あとむを見守ってるよう

DSC_4591.jpg

くま:「あとむは大丈夫で」
DSC_4596.jpg


嬉しい4猫揃い踏み

DSC_4600.jpg


キャットタワーで寛ぎ中

DSC_4604.jpg


カメラを向けると 「ケッケッケ」 も再開されました

DSC_4607.jpg


夕方も 北の部屋で3猫

DSC_4611.jpg

そうたも入口に居るので 4猫が同じ部屋です

DSC_4613.jpg


朝  くまのごはん 5g
   くまのパウチごはん 10g(スープも) ・・・・すぐもどす
   ちゅ~る 2本
3時 ちゅ~る 2/3本
夜  くまのごはん 20g以上 (寝る迄 何回にも分けて)
    ちゅ~る 少し
オシッコ  5~6回
ウンチ   1回
膀胱炎の薬 AM8:00 2種類(錠剤1/2 液薬0.2ml)

輸液をしに病院へ(私は仕事の為 旦那が)
 11時予約(10:20~12:00)
 体重 6.1㎏ 体温 38.4度
 ペリアクチン錠4㎎(食欲増進剤) 4日分



少し元気な姿 


10/9 【病院へ 】にコメントを有難うございました
お返事を書いておりますので お時間がある時にでも読んでください

あとむと私に頑張れの励ましと 
“あとむは大丈夫”の言葉
本当に嬉しくて
ブログを止めなくて良かった と思いました
有難うございました
  


10月8日(日)

DSC_4544.jpg


暗いタンス部屋の隅に隠れて スフィンクス座りでいる事が多いので

隠れた場所が良いのかと ボロボロキューブを出すと 入りました

みんなの居る所で寝てくれると 安心です

DSC_4551.jpg


👇こんな格好で 目を開けて 暗い所で ひとり座っているのです

頭を下にくっ付けないと 寝れないほどしんどいのかと思い

DSC_4548.jpg


👇こんな格好だと 頭が持ち上がらないくらいしんどいのか と心配になります

DSC_4553.jpg


キューブの中で そうたがくっ付いてました

(病院に行った日から そうたがあとむにくっ付いて寝ません
 この一週間 そうたがくっ付いたのはこの時だけです
 側にいたりはするので 病院の臭いのせいではないと思います
 そうたなりに あとむに気遣っているのでしょうか) 

DSC_4552.jpg


くまと連れション

DSC_4558.jpg


夕方 友達の旦那さんが 鯛を釣って持って来てくれました

テーブルに乗って 鯛の袋を点検

DSC_4565.jpg


鯛を捌いている間 後ろのテーブルで待ってます

DSC_4570.jpg

あとむ:「ふぁ~ 魚 まだ~?」
DSC_4571.jpg


いつものように 回っているレンジの横に飛び乗り

食べる気満々で 待ち切れない様子に 喜んだのですが

7gしか食べませんでした

もっと食べて欲しくて ミキサーでペースト状にしましたが 食べません

DSC_4574.jpg


夜には こんな格好で寝てました

ちょっと具合が良くなったかと 

ホッとします

DSC_4585.jpg


DSC_4586.jpg


朝 くまのカリカリとシーバを合わせて10g位と缶詰3g
   水10cc
夜 鯛7g ちゅ~る3本(何回かに分けて)
   モンプチ 数個

オシッコ 見ているだけで5~6回以上
        輸液の関係だそう
        1回にする時間は いつもの長さで 量は130g位
ウンチ 1回


輸液をしに病院へ (私は仕事の為 旦那が)
  11時半予約(10:50~12:00過ぎ)
  体重 6.2kg



一進一退 

   
あとむにお見舞いのコメント 有難うございます
励ましの言葉に 又 涙です
いつもお邪魔しているブログの方々の
「何年も前から うちの仔も腎臓の数値が悪いです」って猫ちゃん達
あとむも 猫ちゃん達に続きます 
元気で長生きします
皆様 本当に有難うございます
(コメントのお返事は 後日 させて頂きます
少しお時間をください)




飼い主失格の私がブログを続けるのも・・・
ブログを止めようかと思ったのですが
“あとむが元気になっていく様子を残しておこう
何年か経って 読み返したら
「今は元気なのに この時は大変だったな」
と きっと思う”
と思い ブログを続ける事にしました  
  


では 土曜日からの事を書いていきます

10月7日(土) 

朝 昼 ちゅ~る系は1~2本食べますが 他は食べません

お水も飲みません
 
オシッコ、ウンチは出ています

DSC_4531.jpg


「抱っこ~」と乗って来ました
 
DSC_4535.jpg


落ちないように ギュッと腕を掴んでます

DSC_4536.jpg


昨日から 1猫で寝ているばかりなので

あとむから 抱っこに来てくれて 感涙です

DSC_4537.jpg


何度もご飯の側に来るけど 臭いを嗅ぐだけで 行ってしまいます

他のご飯を入れようと近付くと 薬を飲まされると思い逃げてしまいます


夜9時 カリカリを食べる後姿

喜んだけど ほんの数粒しか食べてません

DSC_4542.jpg


薬は 動けないように抱っこして 口の中にいれるのですが

一回では飲ませず 

嫌がる口を無理やり開け 薬を入れる 舌で押し出される を 何度も繰り返し

飲んだと思って 放すと 口から出され

とうとう諦める事も多々あります

あとむは ご飯に混ぜて薬を飲ませる方法が出来ません

大好きなちゅ~るでさえ 薬が入っていると 食べなくなります

一回入れると 薬が入ってないご飯も食べなくなるので

治す為に 薬を飲まないといけないのに

治るためのご飯が食べられなくなる と 悪循環になってしまいます

あとむは 私から逃げ回り まるで家庭内野良猫になって隠れてしまいます



 輸液をしに病院へ 
 3時半に出て5時過ぎに帰って来ました(4時半予約)
 体重6.1kg 体温37.4度
 体重が減ってないので 少し安心します




病院へ 


木曜の晩 ご飯を吐き 

その後 ゴクゴク飲んだ水を 蛇口をいっぱい開けたような吐き方をしたので

金曜日 あとむを病院に連れて行きました

金曜の朝は お皿に入れた缶詰を全部食べたので

あとむは健康だけど私が安心する為 に と思いながら連れて行ったのですが・・・・


血液検査の結果 慢性腎不全でした・・・

まだ 6歳のあとむ 信じられませんでした


  BUN 76.8 (正常値 17.6~32.8)
  Cre   3.6   (  ″   0.8~1.8)
  TP  8.8   (  ″   5.7~7.8) 
  IP  6.2   (  ″   2.6~6.0)

  ステージ3
  
詳しく調べる為 尿検査とエコー検査

  尿検査; 血尿・細菌があり 膀胱炎

  エコー検査 膀胱 ; 正常だと真黒く映るが 白い線(血尿・細菌)がいっぱい見える
              (今回の膀胱炎は 腎不全とは関係ないものだろうとの事)   
        腎臓 ; 右は正常な大きさだが 左が右の1/3の大きさしかない
              (先天性かどうかは不明だが 腎臓が機能してない事はたしか)
      *どちらも 腫瘍は無い

  体重 6.1kg


入院して24時間点滴にするか 毎日通院して輸液にするか

「凄く臆病なので 入院は無理かもしれません」

と言うと 検査中のあとむの様子(相当震えていたそうです)を見た先生も

3回輸液で 点滴と同じ効果があるので 毎日通院でも良いと言ってくれて

10日まで予約し 膀胱炎の2種類の薬(エンロクリア錠50と液体の薬)をもらって帰って来ました

家を3時半に出て(4時半予約) 帰ったのが6時半
 

(木曜日の夜 お水を飲み この後全部吐きました)
DSC_4495.jpg


(病院から帰って 引き籠らなかったので ホッとしました)
DSC_4511.jpg


(ふありが毛繕い
キャリーから出るなり くまとそうたも あとむに寄って来たのですが
カメラが間に合いませんでした )
DSC_4513.jpg


(晩ご飯 チンしたキハダマグロを全部食べました)
DSC_4515.jpg

DSC_4517.jpg

DSC_4516.jpg


(一番に食べ終えたくま
いつもなら 隣のあとむのお皿を狙うのに くるっと回って そうたの横に
「くま あとむのは食べんとってね」と言うと
くま:「うん 分かった」 という表情)
DSC_4518.jpg
      
        
こちらの病院は 処置は別室で行い 飼い主は待合室で待っています
検査結果が出て 説明を聞きながら 
臆病でビビりのあとむが 長時間ひとりで検査を頑張ったので
撫でてあげようと キャリーに手を置いた瞬間 不覚にも涙が出ました


3週間前から サインを出していたのに 病院に連れて行かず 
しんどい思いをさせてしまった事が あとむに申し訳なくて
病院を出てから 涙が止まりません
あとむに謝り続けてます

なんでもない時は病院に行ったのに どうして今回は
いつものカリカリが嫌になっただけ と思ってしまったのか
色々ご飯を変えた時 食べた と思ってしまったのか
飼い主失格です
  


腎不全の怖さは 知っているつもりですが

腎不全でも長生きしている猫ちゃんがいっぱいいる事も 知っています

あとむも絶対大丈夫!!!!!



ルーティンとトイレの使い方 


相変わらず くまのトイレのルーティンは続いてます


「トイレ、トイレ」                「こっちでしょうかなー」
DSC_4398.jpg DSC_4399.jpg
「こっちかなー」                 「出直そう」 
DSC_4400.jpg DSC_4401.jpg
クルっと回って来て「よしっ!」           「うーん 違う」
DSC_4402.jpg DSC_4403.jpg


             「やっぱり ここ!」 
DSC_4406.jpg

時々 母ちゃんを呼ぶので

トイレが終わるまで 側に座って見ています



♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・ ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

☆ 男の子 (ねぶりん)
DSC_0700_convert_20160928222645_20161001212915e2c.jpg

「この仔!」と思ってくださる方がおいでましたら よろしくお願いします
※カテゴリ『里親募集』の画像も是非ご覧下さい

 姉の家の長女猫 「小夏のお願い」 を聞いてやって下さい



めんどくさいのに ごめんなさい
よろしく お願いします m(_ _)m


にほんブログ村


人気ブログランキング

★大変励みになります
(✿ฺ◕‿◕ฺ)зア✿ฺリ✿ฺガ✿ฺト✿ฺウ✿ฺε(◕‿◕✿ฺ)з
       ✿ฺご✿ฺざ✿ฺい✿ฺま✿ฺす✿ฺ 



食欲の無い時は 


三週間前 うちの仔達の朝ご飯係の父ちゃんが

「あとむが すぐにご飯を食べに来ない」

と心配してました

あとむとそうたは 父ちゃんが起きると 我先にと走って行き 

ご飯を入れる事が出来ないくらいなのです

で、具合の悪さを調べる シーバを出しました

凄い勢いで食べてます

DSC_4294.jpg


皆大好きなので 僕も私も と大騒ぎ

くまも食べたいのですが 遠慮して中に入ろうとしません

DSC_4295.jpg DSC_4296.jpg
DSC_4297.jpg DSC_4298.jpg


ほんの少し残った分を お皿に出すと 

DSC_4299.jpg

やっぱり くまは食べれてないです


♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・ ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

☆ 男の子 (ねぶりん)
DSC_0700_convert_20160928222645_20161001212915e2c.jpg

「この仔!」と思ってくださる方がおいでましたら よろしくお願いします
※カテゴリ『里親募集』の画像も是非ご覧下さい

 姉の家の長女猫 「小夏のお願い」 を聞いてやって下さい



めんどくさいのに ごめんなさい
よろしく お願いします m(_ _)m


にほんブログ村


人気ブログランキング

★大変励みになります
(✿ฺ◕‿◕ฺ)зア✿ฺリ✿ฺガ✿ฺト✿ฺウ✿ฺε(◕‿◕✿ฺ)з
       ✿ฺご✿ฺざ✿ฺい✿ฺま✿ฺす✿ฺ 




あとむ  :  trackback 0   :  comment 0    top

くっ付かれた仔 


《昨日の続きです》

そうたは 全く退く気配が無く

あとむも 顔を隠して寝始めましたが

DSC_4481.jpg


ちょっとだけ あとむの気持ちが表れてます
                   👇
DSC_4484.jpg


左足で 思いっ切りそうたを突っぱねてます(^m^)

DSC_4483.jpg



♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・ ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

☆ 男の子 (ねぶりん)
DSC_0700_convert_20160928222645_20161001212915e2c.jpg

「この仔!」と思ってくださる方がおいでましたら よろしくお願いします
※カテゴリ『里親募集』の画像も是非ご覧下さい

 姉の家の長女猫 「小夏のお願い」 を聞いてやって下さい



めんどくさいのに ごめんなさい
よろしく お願いします m(_ _)m


にほんブログ村


人気ブログランキング

★大変励みになります
(✿ฺ◕‿◕ฺ)зア✿ฺリ✿ฺガ✿ฺト✿ฺウ✿ฺε(◕‿◕✿ฺ)з
       ✿ฺご✿ฺざ✿ฺい✿ฺま✿ฺす✿ฺ 



コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

くっ付き虫 


座椅子で寝ているあとむの所に そうたが

                     そうた:「よいしょッと」
DSC_4473.jpg


両足で羽交い絞めです(^^)

               そうた:「あとちゃん♫」
DSC_4476.jpg


あとむにもたれて 肉球のお手入れ

            そうた:「あむあむ あむあむ」
DSC_4479.jpg


あとむはずっと寝てます

            そうた:「あむあむ あむあむ」
DSC_4478.jpg


ちょっとだけ あとむの毛繕いも

            そうた:「あとちゃんも あむあむ あむあむ」
DSC_4480.jpg

そうたは あまり他猫の毛繕いをしないので 

本当に ちょっと で終わります (゚m゚*)


♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・ ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

☆ 男の子 (ねぶりん)
DSC_0700_convert_20160928222645_20161001212915e2c.jpg

「この仔!」と思ってくださる方がおいでましたら よろしくお願いします
※カテゴリ『里親募集』の画像も是非ご覧下さい

 姉の家の長女猫 「小夏のお願い」 を聞いてやって下さい



めんどくさいのに ごめんなさい
よろしく お願いします m(_ _)m


にほんブログ村


人気ブログランキング

★大変励みになります
(✿ฺ◕‿◕ฺ)зア✿ฺリ✿ฺガ✿ฺト✿ฺウ✿ฺε(◕‿◕✿ฺ)з
       ✿ฺご✿ฺざ✿ฺい✿ฺま✿ฺす✿ฺ 



コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

10月1日 


日向は まだ 暑いのですが

家の中は 窓を開けていたら寒く感じるようになりました

DSC_4465.jpg


みんな丸まって寝てます

DSC_4466.jpg


こんな格好を見ると 

そろそろ猫ベッドを 冬仕様にしないといけないかな と思ってしまいます

DSC_4467.jpg


DSC_4469.jpg


DSC_4468.jpg


DSC_4470.jpg

今年は寒くなるのが 早いような気がします

昨年までは この時期 まだ暑かったように思うのですが


♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・ ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡

☆ 男の子 (ねぶりん)
DSC_0700_convert_20160928222645_20161001212915e2c.jpg

「この仔!」と思ってくださる方がおいでましたら よろしくお願いします
※カテゴリ『里親募集』の画像も是非ご覧下さい

 姉の家の長女猫 「小夏のお願い」 を聞いてやって下さい



めんどくさいのに ごめんなさい
よろしく お願いします m(_ _)m


にほんブログ村


人気ブログランキング

★大変励みになります
(✿ฺ◕‿◕ฺ)зア✿ฺリ✿ฺガ✿ฺト✿ฺウ✿ฺε(◕‿◕✿ฺ)з
       ✿ฺご✿ฺざ✿ฺい✿ฺま✿ฺす✿ฺ 


コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top