FC2ブログ

うちのコシュカ

我が家のねこ(コシュカ)の日常をたま~に綴っていきます。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ハンモッグ 


最近 あとむが二階に寝ている ハンモッグマンション 

DSC_5143.jpg


それまでは 二階はそうたが寝ていたのですが

あとむを追い出したりせず 一階に寝てます

DSC_5144.jpg


こんな使い方をしてくれたら リフォームしたかいがあったというものです

あと一室空いてるので くまかふありが寝てくれたら完璧なのですけど

スポンサーサイト





コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

嫌がらせ 


“くまの道” の前にあとむが座ってます

くまが向こう側に居ると 下の仔達がこうして座って 

嫌がらせをするのです

DSC_5169.jpg


入って来れない(入れるのに、入って来れないのです)くまが 

「母ちゃん開けてー」と鳴いてます

                   
                    「くま兄ちゃんが泣きよる」 泣かせているのは 誰だ(-゛-メ)
DSC_5170.jpg


その度に 開けにいかないといけないのです

DSC_5171.jpg


あ そうたも居った

そうたは平気で入って来れるので

多分 向こう側で くまに嫌がらせしていたのでしょう

DSC_5172.jpg


くまが入ったら あとむも離れます

                    「はいはい 終わりー」
DSC_5173.jpg


コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

怒ってる 


あとむ 輸液をしようとしたり 薬を飲ませようとすると

振り向いたら 逃げています

「さ、しようか」 と考えただけで逃げるので 凄いです(^^)

DSC_5155.jpg


昨夜も 家中を逃げるのを掴まえ 

何度も失敗して薬を飲ませた後 布団に入りました


DSC_5158.jpg


私が寝ると すぐに うちの仔達も寝に来るのですが

昨夜は  ドスドス ドスドス と隣の部屋から大きな足音で来て

頭の上を通って ミニキャットタワーでバリバリッバリバリッと爪をといでました

が それの長い事 誰だろう と見ると あとむでした

これでもか~ってといで

又 ドスドスと大きな足音を出しながら 部屋を出て行きました


DSC_5161.jpg


普段のあとむは 部屋に入るとすぐ 足元の布団の上で寝るか

最近は腕枕なので

こんなに大きな足音も 爪とぎも 布団を周って出て行く事もありません

よっぽど薬が腹が立ったのでしょうね

人間の子供が「僕は怒っているんだー」という時の行動みたいで

寝ながら大笑いしました


DSC_5159.jpg

朝は布団に入ってました


進歩 


久し振りに くまが 隣の部屋に来て と 「な~ご な~ご」 と鳴いているので行くと

DSC_5140.jpg


あとむとそうたも一緒に来ました

あとむが 他の仔と同じ行動をするようになりました

今迄他の仔が何かしても 寝たままで動かなかったので 嬉しくなります


DSC_5141.jpg


輸液を嫌がった所で止め(最初から逃げているので無理矢理捕まえてしているのですが)

23日166㎖、 24日100㎖、 今日135㎖ と 量が少なくなりました

体重が 5.8~5.9kgになったので 不安なのですが

ご飯も自分から食べに来るようになり

昨日から お水も飲むようになったので 

このまま様子をみようと思います

朝も 「ご飯を食べたい」と 旦那を起こすそうで

「元気な時に戻った」 と喜んでます

DSC_5138.jpg


まだまだ食べる量が少なく 骨が見えているので

栄養補給の「カタスパンA」と 乳酸菌「JIN」を買ったのですが

ご飯に掛けると食べません(T-T)

「カタスパンA」は 少量で栄養が摂れるので期待をしたのですが

開けたとたん乳製品の匂いがしたので 無理かなと思いました

また 考えないといけません



くまー可愛い💕
DSC_5139.jpg



コタツ 


日中 晴れて暖かい日は 猫ベッドで寝ていますが

曇りや雨の日は 寒いので

私が居る時は コタツを点けます

けど コタツに入ると 姿が見えない 

昼間に暗いコタツの中で寝るのも どうだろうと思うので

コタツとコタツ布団が スケルトンだったら良いのにー 

と思ってしまいます(^m^)

DSC_5150.jpg


DSC_5151.jpg



コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top

八つ当たり 


あとむが殆ど食べず 私に余裕が無かった時(今も無いですが^^;)

やっと 焼さかなを 食べる気になったあとむの前に 

そうたが割り込んできました

最初は優しく 「そうた 退いて」 「そうた やめて」

と言っていたのですが

そうたに分かる訳も無く

焼さかなを食べようと あとむを押し退けて来るので

頭に来て そうたの頭を叩いてしまいました

一瞬止まったそうたは 怯えた目で私を見て

部屋から飛び出して行きました

あとむに食べさせた後 そうたを見に行くと 

部屋の隅で怯え 私を見ると逃げる 家庭内野良猫状態になってました

これは私が悪い 完全に八つ当たりです

そうたを抱っこしては 「ごめんよ~そうた~、悪かった~、許してね~」

と 謝り続け 丸2日

やっと 許してくれました

それからは あとむが食べてると 待ってます

時々 忘れて割り込んで来ますが

「そうたー あとちゃんが食べよる時は待たんといかんろー」

と 言うと  「あ そうやった」 と離れて待ちます


            そうた:「母ちゃん 凄っい怖いけんねー」
DSC_5073.jpg


          そうた:「忘れて前に出たら ドスの効いた声で怒られる」
DSC_5072.jpg


            そうた:「あ~怖い怖い」
DSC_5074.jpg


そうた:「あとちゃんが食べよる時は 待ちよらないかん
            あとちゃんが終わったら 母ちゃんがくれる」

DSC_5000.jpg


            そうた:「よっしゃー」
DSC_5001.jpg



そうた  :  trackback 0   :  comment 1    top

健康優良猫 


前回 あとむの診察の時 くまも血液検査をしました

11時半の予約で 朝ご飯抜き 

ご飯を食べたいと鳴く くまが可哀そうでした


        「なんで僕のお皿にご飯が入って無いがやろう?」
DSC_4973.jpg


         「母ちゃんが ボケて忘れたのかも」
DSC_4972.jpg


ずっと3kgだったのに 2.8kgになっていたので 心配しましたが

結果は 全項目基準値内の “健康優良猫” でした

16歳のくま 

普段見ていても 10歳以上年下の妹弟達より ずっと元気なのですが

高齢なので もしかしたら という思いもあったので

ホーーッとしました
    
SDMAがギリギリ14なので 今後 腎不全に気を付けないといけませんが  
                        どこにも 印が入ってません👇
DSC_5124.jpg
JIYrjfqfHCUoAt61511103226_1511103269.jpg

左肩の所が剥げているので 聞くと

ストレスかも という事でした

あとむに掛かりっきりで 他の仔達に気が向いてないので

甘えん坊のくまは 我慢している事もあるのでしょうけど

私があとむにくっ付いていると 必ず くまが来て あとむの毛繕いをしてくれます


気持ちが通じる と言うか 私の言う事は分かってくれる 

私にとって くまは特別な存在です

くま~ ずーーーーっと 元気で長生きしてね

DSC_5071.jpg




病院へ 


金曜日は病院でした

初日の10月6日と比べて 腎臓がどうなっているのか見てみましょうと

エコーを撮りました  

変化なしです 悪くなってないという事で ホッとしました

輸液の量は 減らしたり 2~3日おきにしたり

あとむの様子を見ながら 調整して良い

量を減らして お水を飲むようになれば 輸液が多かった事になるし

同じ量を続けるより 色々試してみて

その時々で あとむに合うようにすれば良いとの事です

今では 腎不全は 治療薬、療法食、サプリが出来 

 『腎不全ごときでは 死なせない』 と言う病気になった  
 

という先生の言葉に 大きく頷きました

いつも 安心する言葉をくれます



昨日は ご飯量も少なく 動きもせず とても痩せて見えたので 体重を計ったら 5.8kg

前日 輸液を嫌がったので 170㎖で止めてました

病院で6.0kgだったので ちょっと凹み気味だったのに
(この1ヶ月半 6.1~6.2kg で 体重がの変化が無かった) 

さらに 減っていたので  

慌てて輸液を150㎖入れ 夜140㎖追加しました

最近は保定服を着せず 抱っこしたり 寝かせたりして

輸液をしています 

DSC_5106.jpg


割とストレスが少なく出来ていたのに

ここ数日は 途中で暴れ 何回かやり直すので ストレスになってます

DSC_5105.jpg


ご飯の量も少なく オヤツも食べない ⇒ あとむの所にご飯を持って行く 
⇒ 少しでも食べて欲しくて無理矢理口に持って行くので嫌がる、ストレスになる
⇒ (食べないので)輸液の量を増やす ⇒ 嫌がる(ストレスになる) 
⇒ 食べなくなる 

の悪循環です

今日は コタツで寝ている時にしたけど 途中で暴れて失敗でした

また 色々と方法を考えないといけません



日光浴 


最近は よくこのハンモッグで寝てます

リンの栄養素の摂取量が少なくなったので

せめて日光浴で 骨を強くしてもらおうと
 
窓を開けて 網戸にして太陽の日差しを~


DSC_5094.jpg

DSC_5096.jpg


けど 洗濯物を干したら 影になってしまいました

DSC_5098.jpg


すぐに太陽が移動して陽が当たるので

待っててね~


                  「ふぁ~い」
DSC_5097.jpg



💕長男の結婚にお祝いコメントを有難うございます💕



新しい家族 


家族が増えます

長男が結婚しました

先日二人が家に来て

ストレスになるのでは と心配していた あとむは

出てきてコロンコロン

DSC_4909.jpg


ふありも来て

DSC_4908.jpg


そうたに至ってはこのとおり

xWFbfFt_osqd7ya1510579449_1510579690.png


親の願う事は ただ一つ 

「共に白髪の生えるまで・・・ 幸せに」

02nAdPRSDXVr4Qj1510579982_1510580032.png


くまの画像が無かったので

以前来た時のものを

DSC_3373.jpg


この時も あとむは コロンコロンしてたのね~(^^)

DSC_3376.jpg


DSC_3375.jpg


DSC_3377.jpg

彼女は ねこアレルギーだそうですが

頑張ってくれました

うちの子達もアレルギーで

くまと一緒に住んでいた時は大丈夫だったのに

ふあり、あとむ、そうた との免疫がないようで  

帰る度に 鼻ズルズル 目がグシュグシュになります

けど 大好きなんですよね~

長男は うちの仔達に 人が聞いたらドン引きするような 猫なで声で話しかけますが

家を出る時は 「やっぱり くまが一番可愛い」 と必ず言います 




未分類  :  trackback 0   :  comment 3    top

 


あとむ 今日は朝からご機嫌さんで 自分からご飯を食べに来て

1日合計 カリカリを43g 焼さかな1/4食べました 

小分けに食べて6回 1回は5~10gしか食べませんが 

ご飯を持って行くのではなく 

食べに来てくれたのが 嬉しいです



いつもは そうたに枕にされている ふありとあとむ

そうたを枕にしています

DSC_5032.jpg


DSC_5033.jpg


DSC_5031.jpg


その時 くまは

DSC_5025.jpg


猫ベッドの中です

DSC_5026.jpg



 



台所に立つと あとむが 👇

DSC_5080.jpg


お刺身の予定ではなかったけど 

こんなに食べる気になったので 魚を出すと

足元をウロウロしたり 

DSC_5083.jpg


レンジの隣で待ったり

DSC_5082.jpg

DSC_5081.jpg


10g食べました

DSC_5086.jpg

DSC_5087.jpg

カリカリも少し食べたので

食欲もあって 機嫌も良さそうと思ったのに 

1時間半後 戻しました

その後 全く食欲が無く 

3時間くらい経って 嫌々 焼さかなを1/3食べました

以上が 昨日の話で

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○ 

ここから 今日の話 

寝ていると 誰かに顔の上を走られました

まだ暗いのに 家中を ドタバタドタバタと走りだし

近所迷惑なので 止めに起きると

あとむとふありが喧嘩をしてました 時計を見ると 5時半 

あとむ こんな元気があったのか とビックリです

なのに 今日は一日中ハンモッグに寝たまま 

動かず ご飯も食べず 元気がありません

抱っこしても 長い尻尾がクルっとお腹に周ってます


戻したり 食欲が無かったり有ったり の原因は何だろうと

毎日 輸液の量や食べた物を書いているメモを見るけど

全く分りません


私の顔には2本の引っかき傷ができて ヒリヒリしてます



飲んだはずの薬 


先日 朝、 輸液 ご飯も終わり 薬を飲み

出掛ける用意をしていると ご飯を食べに来ました

時間が無いけど 自分から食べる気になったので

キドニーキープを入れました

あとむが来ると 美味しいご飯が出ると思っている 

他の仔達も一緒に来ます

DSC_5059.jpg


キドニーキープ大好きっ仔達が あとむの食べているのを横取りしないよう

他の仔達のご飯のお皿にも少しずつ入れます

DSC_5062.jpg


DSC_5061.jpg


DSC_5064.jpg


あとむのお皿が少なくなったので 追加を入れようと見たら

お皿に 薬が (@д@)/?.うそ~!””

目を疑いました 薬を飲ませて(直接口に入れて) 10分以上は経ってます 
           👇
DSC_5065.jpg


カリカリと一緒に食べてくれないかと思ったけど

薬は上手に避けてくれます

DSC_5063.jpg


仕方がないので 直接口に入れると

ゴクンとしたのに 少しすると口から出てる事 2回 (ー△ー;)

時間が無いので飲んでくれー!と 

逃げようとする顔を思いっきり押さえて やっと飲ませる事が出来ました


薬を口の奥に入れた後 数回シリンジで水を入れ

1分以上口を押えて 何度もゴクンとするのを確認し

あとむを解放すると 

薬をペッと出されることも しばしば 

恐るべし あとむ




優しい贈物 ② 


きいろい猫さんときねこの子2さんからの贈り物を見せた後 出掛け 

帰ったら みんな寝てました

送ってくれたキドニーキープを 寝ている仔達に見せると

                               
                                👇キドニーキープ
DSC_5038.jpg


あとむが食べに来ました

DSC_5042.jpg


封を開けると 私でも「美味しそう」と思う 香ばしい魚の匂い

               「うまうま うまうま」
DSC_5053.jpg


他の仔達が 僕も私も と大騒ぎなんですが

DSC_5046.jpg


一番興奮したのが ふありで

袋に顔を突っ込んで食べようとしたり

DSC_5044.jpg


あとむが食べているのに 横取りしたり

DSC_5045.jpg


くまが食べている所にも

DSC_5049.jpg


顔を突っ込んで来ました

DSC_5050.jpg


終いには

ふありが立ったーーーー\( ̄▽ ̄)/

DSC_5056.jpg


立ち上がって食べました

食べて欲しいあとむより ふありが夢中になってしまいました

                           そうた;「ふありちゃん・・・・・」
DSC_5055.jpg


                  「僕も食べよるよ」
DSC_5051.jpg




優しい贈物 


あとむに 贈り物が届きました

【きいろい猫さんのひまつぶし】 の 

きいろい猫さんと きいろい猫さんの次女の きねこの子2さんからです

きいろい猫さんの お家には こえびちゃんはじめ可愛い家猫さんが8ニャンコと

烏骨鶏、鳩、熱帯魚などがいて

お庭の花たちも凄く綺麗で 時々お外の猫さんも登場し

動物大好きご家族の 優しくて気持ちが暖かくなる ブログです 
 
きいろい猫さんと 動物看護士さんのきねこの子2さんが 

ご飯を食べないあとむの事を 気に掛けてくれて心配して 

こえびちゃんが食べている療法食と同じサンプルを わざわざ送ってくれたのです


荷物が届き

寝ている仔達の所に持って行くと

くまはいつものように 「母ちゃん おかえり~」と寄って来るのですが

元気な時から 全く起きて来ないあとむが 起きて来ました

              「クンクン、クンクン」
DSC_5003.jpg

    「うん?これは・・・」    そうた:「くん くん」
DSC_5004.jpg

私にも きいろい猫さん手作り パッチワークのめがね入れとおさいふ(*^▽^*)

箱開けて ビックリして 嬉し過ぎて叫びました

  あとむ:「おー!」      母:「わぁーーっ」
DSC_5005.jpg


    ふあり:「なになに?」
DSC_5006.jpg

        ふあり:「ふ~ん」
DSC_5007.jpg

 あとむ:「ちょっと ふありちゃん」 
DSC_5008.jpg

  あとむ:「これ 僕の」
DSC_5011.jpg

ふあり:「分かっちょうよ」
DSC_5013.jpg

     あとむ:「僕のね」
DSC_5009.jpg

くま:「はいはい」
DSC_5010.jpg


     あとむ:「僕のーO(≧∇≦)O 」 
DSC_5014.jpg


あとむの毛だらけになるので 除けました
             母:「これは 母ちゃんのね」
DSC_5016.jpg


あとむだけ こんな状態です(^m^)

あとむは自分に送られた物 って分かったのでしょうか

DSC_5019.jpg


他の仔達は 匂いを嗅いだだけです

他の仔達も あとむに送られた物 って分かったのでしょうか?

凄く不思議な光景でした

あ、くまは 乗ろうとしてるのではなくて ずっとあとむの毛繕いをしているのです

DSC_5020.jpg



こんなに沢山の 療法食とパウチとおやつ 手作りパッチワーク

泣けてきました

DSC_5021_convert_20171107231734.jpg


「きいろい猫さん、きねこの子2さん 有難う いっぱい食べて元気になるからね」
DSC_5017.jpg


きいろい猫さん きねこの子2さん 本当に有難うございました

こえびちゃんも こちゃばちゃん達も おやつを有難う

:*.;".*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*.";.*:   



  そうた:「これは ぼーくの♫」
DSC_5022.jpg


<続きます>



病院へ 


昨日は 病院でした

サプリは 朝、晩 ご飯に混ぜて食べているし

ラプロスも サプリの後1時間置いて きちんと2回飲んで

輸液も 朝晩2回 頑張って 食欲も出て来たので 

数値は下がっているだろう と自信満々だったので 

先生が必要ないと 言っても 血液検査をしてもらおうと思ってました 

 
血液検査結果  
 
       10/6   10/10    10/17   10/27   11/3   
   BUN 76.8 ⇒ 45.2 ⇒ 66.2 ⇒45.1 ⇒ 43.9 (正常値 17.6~32.8)
   Cre   3.6 ⇒  3.2 ⇒  5.1 ⇒ 4.9 ⇒  4.5 ( 〃  0.8~1.8)
   TP  8.8 ⇒  7.8 ⇒  8.4               ( 〃  5.7~7.8) 
   Ca  10.9 ⇒10.7 ⇒       11.3 ⇒ 12.1 ( 〃  8.8~11.9)
   IP  6.2 ⇒  5.7 ⇒        3.9 ⇒  4.1 ( 〃  2.6~6.0)
   Na  153 ⇒154  ⇒       150  ⇒140   ( 〃  147~146)
   K    3.7 ⇒  3.7          3.6 ⇒  3.5 ( 〃  3.4~4.6)
   Cl  114 ⇒111  ⇒       112  ⇒103   ( 〃  107~120)       
 


もっと 下がっていると思っていたのに

なんで こんなに下がらないのだろう

先生は

血液検査の数値が全てではなくて 

この数値でも この仔が 落ち着いている事が大事だと

私が落ち込まないように言葉を選んでくれてます

自分からご飯を食べる事が出来るようになった事を

すごく喜んでくれ

お水を全く飲まないのは 輸液で水分が足りているので

あとむが水を必要としていないのかも

様子を見ながら 400㎖→300㎖に徐々に減らしていってもよいとの事でした

この時は ご飯も食べれていたので  
輸液の量が減ると 日に1回にできるし 
病院も2週間後と 明るい気持ちだったのですが・・・・
   


 *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.... 


夜 カリカリを入れても食べないので お刺身をチンしようかと 旦那が用意してると

一番前で待つあとむ         👇(=^▽^=)




最近は お皿に入れたら 少し食べただけで止める事もあるので

どうかな~と思ったのですが

最後まで 全部食べました

DSC_4982.jpg

良かった と喜んだのですが

1時間後 食べた物、サプリを全部戻してしまいました

せっかく食べたのに あ~あです


 *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.... 


今日は 調子が悪いのか 尻尾が下に巻いたまま 

あまり動かず ご飯も食べません

「こんな時もあるさ」 と ド~ンと構えたいのですが

へなちょこ飼い主は 力無いあとむを見ると 胸が締め付けられます

コメント有難うございます

こんな状態ですので 暖かい言葉に涙し 励まされます

 「あとむ~応援してくれよるよー がんばろーねー」   



反省 



あとむの病気が分かってから

しんどいだろうから と あまりあとむに触らずにいました


先日 多頭飼いの方から

 「薬や輸液を頑張った後は褒めてあげて 気分が良い時はグルーミングしてあげて

  他の仔がヤキモチ焼くくらいにね」

って アドバイスを貰いました

それからは 寝ているあとむの横にくっ付いて抱き付いてます

私がそうしていると くまが来て あとむの毛繕いを始めます

DSC_4878.jpg

DSC_4877.jpg


くっ付きを始めた晩 あとむが 私の布団に入って腕枕で寝ました

(1年中 私と寝る仔で
 具合が悪くなって一時 体の横で寝たりもしてましたが
 夏は足元で 冬は布団の上で足にもたれて 寝ます)


DSC_4850.jpg

腕枕のあとむを動かさないように撮ると ふありがメインになってしまいました

DSC_4853.jpg DSC_4852.jpg


次の朝 あとむが起きて部屋を出て行ました

お皿の音がしたので 

一緒に起きて行った そうたが ご飯を食べているのかと思ったら

あとむが くまのご飯を食べていました

自分から 食べたのです ⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

食べなくなってからは 

隠れている所にご飯を持って行き 顔を背けて嫌がってるのに

鼻にご飯を付け 嫌々仕方なしに舐めているだけだったのが

自分で!お皿から!!食べたのです!!!


DSC_4886.jpg

DSC_4885.jpg


あとむに接する時は 病院、輸液、薬、無理矢理のご飯 

それらが終わると すっと離れていました

嫌な思いばかりさせてるだけですから

あとむと私の信頼関係は ゼロになっていたのです

猛反省です

くっ付き虫を始めてから 

点滴や薬に感づいて逃げたりしますが

家庭内野良猫はなくなりました


昼間は出来るだけ あとむとくっ付いて

夜は早目に寝て あとむとの時間を増やそうと思ってます

それで・・・あとむが落ち着くまでは ブログを不定期に更新しようと思います

毎日撮っている写真を載せたいし あとむの記録も残したいのですが

文章を考えるのも 打つのも遅くて ブログを書くのに凄く時間が掛かるので

時間に余裕がある時だけ ブログを書こうと思います

コメントのお返事、ブログの訪問も暫くお休みさせてください

(お返事が出来ないなら コメント欄を閉じればいいのですが
コメントを頂けると本当に嬉しくて めげている気落ちに元気を貰えるのでm(_ _)m



☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆゜・。_。・゜☆   

昨日の朝は ロイヤルカナンエイジング+12を20g近くと シーバ缶少しに 

イパキチン(リン吸着剤)を混ぜて食べました

元々ダラダラ喰いなので 何回にも分けてですが 

自分から お皿に行って食べたのです 

こんなに食べたのは 具合が悪くなって 初めてです

夜も 同じくらい食べたので 

このまま 食欲が戻ってくれればと願いましたが

今日は 少し量が減りました

けど 自分で食べに来ているので

うん!大丈夫!!!


11月1日 


くま
DSC_4838.jpg

ふあり
DSC_4839.jpg

あとむ
DSC_4841.jpg

そうた
DSC_4840.jpg

速いのか長いのか 分からないような10月でした

いつの間にか ダンゴムシになって寝るようになりました

今年もあと 2ヶ月 穏やかに過ごせますように 


コシュカ達  :  trackback 0   :  comment 0    top