FC2ブログ

うちのコシュカ

我が家のねこ(コシュカ)の日常をたま~に綴っていきます。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

病は気から  ① 


『風邪の症状が治らないので もしかしたらコロナかも と思い
一か月寝込んでしまった 
“病は気から” を身をもって体験した』

という事を長々書いてます
うちの仔達は出て来ませんので 
お時間のない方は  ここで終わってください(^^)

DSC_9910.jpg


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

娘と孫が退院した 2日後
私の声が枯れました
治らないので 耳鼻科を受診すると 
血液検査の結果 細菌性ではなくウイルス性だと言われました
咳も少し出ていたので
咳止めを出してもらったのですが
診察後 さらに咳が出るようになり
同じ時に 咳が出ていた旦那が 別の病院で貰ってた咳止めの方が効いているようで
耳鼻科に連絡し 薬を変えてもらいました
咳は ほんの少し治まったけど 声枯れは治らず
早く治さなければ と 毎日 ただひたすら寝ました
熱は無いけど 体の芯の具合の悪さが抜けきらない感じでスッキリせず 
凄く悪くはならないけど 良くもならない

ユンケルや栄養剤、生姜湯を飲んでは寝て 
汗をかいては着替えてました
最初の内は 汗が出たら これで治る と思っていたのですが
夜も昼も 寝る度に大汗が出るので ちょっと異常だと思い
風邪だと思いたいけど  『もしかしたら・・・・・』 という思いも拭えなくなってました

10日程経っても治らず 寝続けていた昼過ぎに 身体がおかしいと目が覚め
熱を計ると 37.3度
かかっているいる病院に電話をし 内科を受診
レントゲンの結果 肺は綺麗だし 熱は高くない、ので
PCR検査の対象にはならない

この時 
『もしかしたら・・・』 より 『そうかも』 という思いが強くなって
孫に移してしまっていたらどうしょう と 私自身 精神的にも肉体的にも限界で
娘たちを帰す事にしました
風邪の症状が出てから 微かに 『もしかしたら・・・』の思いがあったので
孫をあまり抱っこする事も出来てませんでした
泣いていても部屋の外から見ている事しか出来ず
明日は良くなる!明日からは抱っこできる!と思っていたのですが


耳鼻科と内科の医者に 「コロナの可能性は?」
って聞くと
「それは検査しないと分からない 僕もかかってるかもしれないし」
と 二人とも同じ答え 
無症状者がいるので 理解は出来るのですが
この言葉と テレビのニュース、情報番組(見ないようにしていたのですが)
で 日々恐怖心でいっぱいになってました


お婿さんに迎えに来てもらって 娘と孫を帰した後
さらに具合が悪くなって 
平熱が35度台だけど 36度後半の微熱が続き
咳もひどくなり 鼻づまり鼻声
(息切れの症状は無いけど)起きている事が出来ない 
寝汗も 着ている物だけでなく 布団まで濡れるくらいの量で
全身の毛穴から汗が出るのが はっきりわかり 汗が出ている時に毛穴が痛むので
味覚・嗅覚障害がコロナの症状に加わったように 
この症状もそうではないか と ずっと思ってました 

「コロナの症状はないから 検査対象外なんだ 
私の住む市から感染者は出てない、私はこの市から出てない
スーパーと職場しか行ってないので大丈夫
これは風邪だ」 
と思っていても 
「軽症・無症状の人がいる から私もそうかも」
と 毎日 堂々巡り

咳が治らない旦那も 同じ病院で診てもらい
肺に少し影があるのでCT検査をすると 
影は新型コロナの形ではない 血液検査も細菌性
以前の肺炎の痕の可能性もある
という事で こちらも 検査対象外
私を診察した先生とは別の先生で
私の症状を話すと パソコンで 診てくれたらしいけど
診断は同じだったそう


病院以外は 外には出てなかったので
冷蔵庫が空っぽになって 野菜が何も無くなって
買い物を息子に頼んで 玄関で荷物を受け取り
連れて来た孫も 窓越しで会う
外で 「抱っこー」と手を出してくる孫に
これが最後になるんじゃないか と泣きそうになり 
近所の人に移したらいけない と 窓も開けれなくなって
完全に精神が病んでました・・・・



《次に続きます》

スポンサーサイト





未分類  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9ma2a106.blog.fc2.com/tb.php/2449-c5ccce7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top